リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク2
海外の反応アンテナpowered by nantoka-antena.com
オススメエリア

韓国人「第二次世界大戦、日本が粉砕された原因」


韓国人スレ主

1.生産力
米国の1/10.

2.兵器の質
陸軍武器は言葉通りのおもちゃ。それでも空軍力と海軍力の質はまあまあだったが、これさえも大戦後半に入ってあっさり脱落。

3.戦術
陸軍戦術はバンザイ一言で整理可能。海軍は重要なのでこちらでは頭使ったが、米国も少なくなかったし、決定的に生産量が10倍の差。

4.資源
明日、食うや食わずというハードさ。真珠湾を決め、膨大な拡大力を現した理由も、米国が禁輸措置を取ると、瞬く間に油が底を見せ始めたため。

5.戦線
中盤勢いに乗っていた中国戦線でも徐々に膠着化し始めたうえに、最終的に米国と英国に触れるようになり四方を囲まれることになる。一言で言えばナチスドイツのアジア版。


この状態で勝つのは奇跡じゃないですか?



http://www.gasengi.com/main/board.php?bo_table=EastAsia&wr_id=56047


韓国人

ところが、当時、日本海軍力を世界2位水準だと評価したそうです。
大艦巨砲主義時代だから可能でしたが。



韓国人

前後が逆になった文章を書いてるな
日本がアメリカに勝とうと戦争をしたか?

一応日本はアジアを食って、その状態でアジア連合を作ってアメリカを突っつくという戦略ではない?
スレ主のように比較すると、まるで日本が初めからアメリカに勝とうと戦争始めたように思われる

アメリカとやるようになったのは状況が互いにそうなったから

日本のシナリオ通り(当時アジアでは日本に勝てる国は誰もいなかったこと)
アジア全部食べて、その国力育てて、アジアでは日本が甲
ヨーロッパ側はドイツが甲
お互いこんな風に結託して、動いたんだけど..

なぜ厳しい比較を行うのか。



韓国人


じゃあ西欧列強の食卓(当時のアジア)に抱きかかえられた日本が、当初より生意気な欲を張って倒れたとすればいいんですか?


韓国人


1941年に日本が真珠湾奇襲攻撃を加えた時、日本は中国で戦っているところでした。
しかし、勝つでもなく負けるでもなく、そのまま消耗戦で自身の国力を投入していました。
アジア帝国を作ってアメリカとやる?
アジア帝国を作ることもできない状態でアメリカを攻撃したんですが?



韓国人

本当に心配な方ですね。
日本がどうして真珠湾を攻撃したのかインターネットの文章で検索しても分かるだろう
それを読むようになったら、あなたは恥ずかしくて自責しそうですね



韓国人

負けた理由はバカだったから

1.バンザイ・アタック
射程の大きな銃に着剣して、自動小銃、重火器で武装した米海兵隊に突撃
(効果:兵を失い、ゲリラ戦の効果も無し)

2.カミカゼ
高度に訓練された戦闘機操縦士ら締め、船に撃ち込む
(効果:1台失う毎に航空兵力台無しにし、更に米国の無限生産力)

3.割腹
敢えて降伏して?自ら腹を切る
(効果:一度ミスしただけで機会は終了)



韓国人

日本が粉砕された理由?

第一は、国力もなってもないのに、よりによってすぐそばに歴史上最弱の状態にあった朝鮮があり、国が数十個の軍閥に分かれて内戦状態にあった中国があって、自分が成功をおさめているのを世界最強の軍隊と錯覚したこと。
その中でソ連にメチャクチャにされた事例はそっと無視し忘却していたこと。

第二は、国家の組織力が最悪の状態5分前だったということ。内閣は軍隊の統帥権がなかったし、大本営は野戦に命令を下すのではなく野戦で事故を起こして、戦争を起こせば、それがクーデターだとしても起こしてみてから事後承認として宥和させてくれたこと。
従って、段々その戦争の費用は幾何級数的に大きくなって、ついに30年代には国家予算の80%を軍事で使っていたこと。
大本営が力がないのに、わけのわからない戦略でも広言しているバカが現われれば、そのまま流されてしまう、唐の軍隊のような指揮体系。アメリカとの戦争もこんな風に始まったこと!

第三に、技術力の不足で大量の武器は海外、特にアメリカから輸入したもの。さらに、技術力の不足で標準化が全くなされておらず、それでも不足した物量も武器が変わったり、計量バージョンが出ると、以前の武器は全部ゴミになる式の兵站の問題(油類も90%を米国から輸入)

第四は、上にあるコメントと同じ内容。武器は、近代式武器なのに、その武器を使う人間たちが封建時代の戦闘観を持っていた!
(封建時代の戦闘だけしていたんだけど、いきなり近代に飛ばされた事によって生じた現象)

第五は、日本人が持っていた米国観が米国との戦争を楽観的に作ったこと!
米国が日本に好意を持っていたこと!米国の自称初の海外進出地が日本だったペリー提督の日本開国は、米国の立場でも途方も無い成功だった! 日本初の使節団が米国を訪問した際、米国は国家行事で彼らを歓迎してあげるほど盛大に払ってくれたし、ペリー提督家門と同じ米国内の親日派が相当したこと!米国と戦争をする前まで何をしても米国は日本の話を聞いた!
だから日本は米国と適当に戦争を経験すれば大まかに許容し、妥協をしてくれるという全く根拠のない、あたかも浮雲を掴むが如きの肯定気流があったこと。
(そしてこのような米国内の親日本観は戦争後も継続される!)



韓国人

日本は歴史的に欲のために食べたものを吐き出す特性を持っている。
壬辰の年、朝鮮との戦争時にも、漢江以南を占領して賢く振る舞ってたら漢江を永久占領できたし
第2次大戦も朝鮮と中国の一部を食べて米国と妥協した場合、少なくとも朝鮮半島くらいは残せていた
いくら実力と資源が欧米に劣るとは言え、欲張らずに適当に妥協した場合、当時の状況は日本にそんなに悪い要素が多くなかったので、北東アジアでの領土と影響力を育てる絶好の機会だったのに。



韓国人


しかし、文禄・慶長の役の時は、豊臣の欲求そのものが大陸進出でしたし
2次世界大戦のときは、植民地支配を受けた国を全て条約で解放した
反対に考えれば、儒教思想を持った朝鮮が日本を弾かなかったのがおかしかった



韓国人


豊臣秀吉は、失われた百済を探すという欲求だったと思います。


韓国人

だとしても永久占領は厳しかっただろう
文禄・慶長の役の時ですよね
本当に大変だった
賢く振る舞った結果がそうなんです



4364.  
そんな国に土下座併合願い出た哀れ惨めな下朝鮮w
コメ読んでないが・・秀吉登場でいつものチョンだと安心www
2014-12-04(00:37)
4365. 名無しさん
人の国の敗戦原因考えるより自分の国の分断に至る原因考えなw
2014-12-04(00:45)
4366. 名無しさん
他人ごとみたいだけど
自分たちも当時は日本軍で敗戦国だからね…
2014-12-04(00:51)
4367. 名無しさん
現大統領の父親が日本の軍人だった事とか知らないのかな?
2014-12-04(01:47)
4368. 名無しさん
世界大戦に一度も参加したことがない韓国が専門家気取りですかw

お前らは、アジアのポーランドって呼ばれてるんだぞ?w

あと、韓国の反日にも耐性が出来たから慣れたww
2014-12-04(01:53)
4370. 名無しさん
文禄・慶長の役は明が目的であって朝鮮はただの通り道ですから。勘違いすんな。自意識過剰過ぎるぞ。
2014-12-04(02:48)
4371. 名無しさん
一言、Kの法則
2014-12-04(02:50)
4372. 名無しさん
「日本が無能だった」と罵ることが出来るのならば
ネタは何でもいいという不毛な議論のように見える。
当時の条件で「こうすれば勝てたかもしれない」
と考える逆の発想は韓国人には存在しないのか?
現在の価値観と当時のものじゃない知識を当てはめた
ところで何の意味もないじゃないか。
2014-12-04(02:59)
4373. 名無しさん
チョンが日本を語るな気持ち悪い
2014-12-04(03:21)
4374. 名無しさん
違うだろ。
韓国人なら、韓国人の抗日戦争で日本軍を疲弊させたから、とか言っとけよ。
2014-12-04(04:03)
4376. 名無しさん
戦争はじまる頃にはもう負けは見えてる
大事なのはそこに行き着くまでの失策のほうだ
開戦の時から考えたらもう終わってる
軍部を抑えれない政治機構だったり連合から脱退したり
ドイツと同盟したりの失策の積み重ねが行き着いただけ
2014-12-04(05:42)
4377. 名無しさん
1882年 韓国は内戦を起こしそれぞれ戦っているお互いが日本と清国に助けを求める
1894年 韓国のせいで日清戦争が始まる、韓国は日清戦争に参加しない
1895年 日本が日清戦争で勝利する
1903年 ロシアが韓国に攻めてくると日本に泣きつく
1904年 日露戦争が始まる。この時の日本の協力国は韓国、ロシアの協力国も韓国であったwww
1905年 日本が日露戦争で勝利する
1910年 韓国がウリを日本人にして下さいと懇願し日韓併合となる、
    韓国人は日本兵あり日本貴族となった韓国人もいた
1914年 第一次世界大戦が開始され韓国が徹底的に日本の邪魔を始める

近代日本史を勉強すると韓国人を殺したくなるよ、マジで
2014-12-04(07:49)
4378. 真実史観
戦後69年の今もなお、日本極悪軍人ご先祖極悪とお考えの方へ!
 世界が、食民治宗主国や後の凶産カルトの白人に侵略され尽くし、タイ(英仏の緩衝国)と日本の有色人国家が、最後に残った。そして人類が完全征服される直前の、最後の最後に、前門の虎(凶産ソ中)後門の狼(食民治宗主国)に挑んだのが、日本と仲間の同胞(有色人や、弱小国白人)です!

日本は、戦いには敗れはしましたが、同胞が引き継ぎ、戦争目的(互恵・平等・ブロック経済破壊しての自由貿易)は完遂しました(1960年の植民地独立付与宣言)。もし日本、戦わざれば、支配者と奴隷の二極世界のままで、国名も失せ、大和民族は日本族と呼称されていたでしょう。
  日本開国当時、独立国は日本とタイ(英仏の緩衝独立国)のみ!これで一般常識人は完全氷解し、職責者文系凶授の「善悪史観」など、論外となる。
太平洋(白色対有色)戦争
 前門の敵(ソ中凶産主義傀儡毛沢東と欧米列強食民治主義傀儡蒋介石)と交戦(反共戦争)中に、後門の敵(食民治主義の欧米列強)が宣戦布告(ABCD通牒)し、日本(最後の有色人独立国)壊滅を謀った、白人による有色人国家殲滅戦争!

大東亜(有色人自存自衛蜂起)戦争
日本の自存自衛戦争!

詳細は下記選択し検索
脱亜論福沢諭吉現代語訳国難に団結の日本と国難に我欲の砂中朝韓罪日看破
犯日団が隠蔽する歴史頭山満孫文汪兆銘大東亜共栄圏大アジア主義に殉じた人々

真実史観
2014-12-04(08:27)
4379. わらち
当時のソ連共産主義の様々な謀略をどう考えるのか?重要なのは兵器や兵士の能力だけじゃないですよ。
大東亜戦争は防共戦争です、本質は。

但し近衛文麿が共産主義者であった事、ローズベルトの周りが共産主義者がかなり暗躍していた事、この二つが最大の日本の不幸であったと思います。

韓国人は短略的に思考し過ぎ。
2014-12-04(08:39)
4380. 北の刈り上げ王子
日本に文句有るなら国交断絶してから言え!
アメリカと日本はチョソの相手すんな!
2014-12-04(09:13)
4381. 名無しさん
日本はチュ ンを併合してやってからおかしくなった。全てチョ ンのせい 賠償しろ
2014-12-04(09:35)
4382. 名無しさん
しかしよくわかってる人がいるなあ。大本営が悪かったのは間違いない。
あんなあほな作戦立てて大勢の日本の軍人をただ死に追いやった人間たちが戦後に罰されもせずにいたのは間違いだと思う。「軍部の暴走」は百害あって一利なしだった。
2014-12-04(09:47)
4383. 満州売却
日露戦後賠償でロシアから受取った満州権益は売却し戦費国債返済にあてるべし戦争目的のロシア朝鮮侵出は防拒できたのだから。米と共同経営でも・・。
白人たち皆に狙われていた日本イエローモンキの立場。

シナ進出で泥沼過程ふみこむ ・・悪くなる一方 ABCD包囲網アメが石油禁輸。 そのままでは戦えなくなり全面降伏させられ植民地奴隷にされる。

そこで奇襲攻撃を決断しかしソレ以前からアメ空軍はシナを装って関東軍を攻撃。 日露戦ではアメに講和依頼-ユダヤがロマノフ王を復讐-英露対立など日本好都合な材料。
大東亜戦では好都合材料が無い アジア諸民族が同時決起してくれれば・・
シンガポールを占領した時が唯一の講和チャンスだったが東条が拒否。

白人の世界侵略という時代のメイン要素を認識できない奴らは話にならないチョンが特に酷い。
2014-12-04(10:03)
4384. 名無しさん
ぶっちゃけ敗戦自体は現代日本人にとっちゃ僥倖だったとも言える

少なくとも現代人なら軍事政権の国に生まれたかったとは
誰も思わないからなあ

未だに軍事独裁してるような中国や、軍事政権時代の名残の強い
韓国見てると軍事政権への盲目的な嫌悪感って事でもないだろうし
2014-12-04(12:04)
4385. 名無しさん
大前提としてあの時連合相手に戦ったのは日独伊だけじゃないって知らないんだよなあのアホども
果たして先に暴挙に出たのはどっちだったか
2014-12-04(12:39)
4386. 名無しさん
何言ってんだい。韓国人20万人の慰安婦と中国人20万人の慰安婦を強制連行して、給料払って仕事させて、慰安婦一人に付き一日50人相手にさせてたんだろ?
逆に言えば、40万人以上の慰安婦を養って、給料出してたんだ、物資も何もかも不足してたってのに余裕だな。
大陸で約200万人の日本兵が一日10人の慰安婦を梯子してたって事だし、精力も体力も食糧も物資もみんな慰安婦に行ってたんだろ?
米英なんて相手に出来なかったろうよ
元はお前ら中韓の言い分だぞ?
中韓で20万づつ、計40万人も慰安婦強制連行してる余裕なんてある訳ないけどな
2014-12-04(13:29)
4387. 真実史観
 ・・・日本の存在しない世界を想像してみたらよい。もし日本なかりせば(もし日本戦わざれば)、ヨーロッパとアメリカが世界の工業国を支配していただろう。欧米が基準と価格を決め、欧米だけにしか作れない製品を買うために、世界中の国はその価格を押しつけられていただろう。
  ・・・ 南側のいくつかの国の経済開発も、東アジアの強力な工業国家の誕生もありえなかっただろう。多国籍企業が安い労働力を求めて南側の国々に投資したのは、日本と競争せざるをえなかったからにほかならない。日本との競争がなければ、開発途上国への投資はなかった。
 ・・・ また日本と日本のサクセス・ストーリーがなければ、東アジア諸国は模範にすべきものがなかっただろう。ヨーロ ッパが開発・完成させた産業分野では、自分たちは太刀打ちできないと信じ続けていただろう。
 ・・・東アジア諸国でも立派にやっていけることを証明したのは日本である。そして他の東アジア諸国はあえて挑戦し、自分たちも他の世界各国も驚くような成功をとげた。東アジア人は、もはや劣等感にさいなまれることはなくなった。いまや日本の、そして自分たちの力を信じているし、実際にそれを証明してみせた。
 ・・・ もし日本なかりせば(もし日本戦わざれば)、世界は全く違う様相を呈していただろう。富める北側はますます富み、貧しい南側はますます貧しくなっていたと言っても過言ではない。北側のヨー ロッパは、永遠に世界を支配したことだろう。マレーシアのような国は、ゴムを育て、スズを掘り、それを富める工業国の顧客の言い値で売り続けていただろう。

詳細は下記を選択し検索
『もし日本なかりせば』暗に大東亜戦争の本意を喝破したマハティール首相

真実史観
2014-12-04(13:57)
4389. アホ
無敗の日本が韓国と共に戦い太平洋戦争負け
無敗の米国が韓国と共に戦いベトナム戦争負け
2014-12-04(17:51)
4393. ニダキラー
当時の日本の国家予算4分の3を食い潰した乞食民族が何か寝言をほざいてる、そんな朝鮮塵という手枷足枷を填めた日本が列強相手にあれだけ暴れたんだぜ、朝鮮半島が無かったら勝つことはムリだろうけど少なくとも講和くらいには持ち込めたかも知れんのによ。

冗談は存在してくれよホント。
2014-12-04(21:57)
4394. 名無しさん
李朝の借金の肩代わり、インフラ整備、その他もろもろの投資
その金を日本国内で使ってればマジで世界史が替わったはず
2014-12-04(22:39)
4403. 名無しさん
笑えるのが、エラそうに語ってる奴のいってることが、何ひとつ合ってない
ウリナラファンタジー小説読んでるみたいだな
朝鮮人の知ったかぶりはスゲーな。どこの世界の話ししてるのか、さっぱり解んねーぞ
2014-12-05(04:06)
コメントの投稿