リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク2
海外の反応アンテナpowered by nantoka-antena.com
オススメエリア

韓国人「韓国のスナックが大変な状況になってる」


「窒素サニースナックが来ました」...過大包装、法で包囲


[アンカー]

過大包装の消費者の苦情が相変わらずです。「窒素を買ったらお菓子がおまけで付いてきた」という笑い話が出る程、お菓子の過大包装の問題も依然として改善されていません。消費者がパッケージの内容を明確に知ることが出来る様表示する法案が推進されています。

2015052401.jpg


ギムホソン記者です。

[記者]

一見すると似た様な大きさの同じお菓子が、一つは国内製造製品であり、他の一つは外国から直接輸入された製品です。

パッケージを開けてみると1500ウオンで買った国内製品には、クッキー10個が入っていますが、1000ウォンで買った直輸入品には、14個入っています。

続きを読む »

韓国人「日本にも海苔巻きってあるの?」「海苔巻き、トッポッキ、かまぼこ、うどんは半島の方が優れている」 [おいしい食べ物の歴史]のり巻き(キムパプ)




キム·ジョンミシナリオ作家

201505101.jpg

まさしく外出の季節が近づいてきた。 この頃は外食文化発達で特に弁当を持たない場合が多いが、以前は外出する時のお弁当、お弁当とのり巻きが最高という時代があった。 特に70,80年代の学校の遠足の代表的な食べ物であったのり巻(キムパプ)きは、母親の味を互いに自慢できる機会でもあった。 色とりどり各家庭ごとに異なる​​具材を詰めたのり巻(キムパプ)きを分けて食べる昼食の時間こそ遠足のハイライトだった。 この様にのり巻きは、日常的な食べ物ではなく、特別な場合にのみ食べることができる食品であったため、それ自体がイベント的な特性が強かった。

しかし、特別な自家製だったのり巻きは、1990年代末のり巻き専門店が雨後の竹の子の様に誕生し、軽く一食を解決する為の食品の代名詞に変貌した。 最近の調査によるとのり巻きは、長い間不動の1位であったキムチ鍋を抜いて会社員のランチメニュー1位を占めるほど日常的な食べ物になった。 それは恐らくのり巻きが持っている簡単で迅速に食べられる忙しい現代社会の属性と一致した為めではないだろうか。


続きを読む »

韓国人「日本人の辛ラーメン食べ方をご覧ください」「作り方wwwww」

日本人の辛ラーメン食べ方

韓国人スレ主

この子がおかしいだけなのか、日本に袋ラーメンがないのかよ



http://www.ilbe.com/4884669657


続きを読む »

韓国人「日本固有の食べ物をたった1つでも良いから教えてください」


韓国人スレ主

此処で言う固有の食べ物とは約千年以上の歴史を持ち、異文化の影響を受けたとしてもその起源が曖昧になってて辿る事が難しいくはないものです。
文字通り日本固有の食べ物って何かありますか?



http://www.gasengi.com/main/board.php?bo_table=commu06&wr_id=134606


続きを読む »